北海道のオペラを育み、北海道をオペラで育む、NPO法人 札幌室内歌劇場 寄付と会費の窓口
 
 

札幌室内歌劇場支持会合唱団コ-ル・ピッコラ団員募集
第14期オペラ「中山晋平物語~カチュ-シャの唄」

◇日時◇ 7/17(土) 午後3時開演
◇会場◇ 札幌市教育文化会館大ホ-ル

札幌室内歌劇場支持会合唱団コ-ル・ピッコラ発表会

第14期オペラ「中山晋平物語~カチュ-シャの唄」
構成・台本・編作:岩河智子 指揮:時岡牧子 演出:中津邦仁

 

 

今年のコ-ル・ピッコラ発表公演は、岩河智子の”編作オペラ”の大作を、
ソリストと共に作り上げます。
合唱は、音の精、晋平の故郷の人々、島村抱月の劇場の観客など様々な役割を担い、
晋平の成長を見守り、「中山晋平物語」の完成を祝福します。
ぜひご一緒に音楽の素晴らしさを表現するオペラの世界を作りましょう!

 


 ■公演日:2021年7月17日(土)開演午後3時
 ■会場:札幌市教育文化会館大ホ-ル
 ■主催:NPO法人札幌室内歌劇場 ℡011-211-0471 Fax011-221-0472  メ-ル
office_pos@opera.or.jp
 

 


<指揮者より>

  2008年の発足以来、毎年開催してきましたコ-ル・ピッコラの発表会も、昨年は新型コロナウィルス感染の影響で残念ながら延期となりました。今もなお終息には至ってはいませんが、2月に無事成功したオペラ公演ノ経験を生かし、万全の感染対策を講じながら開催いたします。
★例年は約5ヶ月(20回)の練習時間ですが、今回は12回の練習に短縮します。
 まず短期間の活動から再開して、その期間で仕上げられるように合唱パ-トも少し内容を変更します。
★練習時間は3時間となっていますが、最初はパ-トごとの時間差集合など、安全を考慮して計画していきます。
★練習会場も、人との距離を取れる広さを確保できる場所を使用します。
いつもとは違う練習形態になりますが、その分一回一回の練習をより濃厚に充実したものにしていきたいと思います。ぜひとも笑いあり、涙ありの素敵な舞台を歌劇場メンバ-と共に造りましょう。この不自由な日常の中にあっても音楽の素晴らしさを体感して、生きる活力として頂ければ幸いです。みなさまのご参加をお待ちしています。   
               (コ-ル・ピッコラ担当・指揮者 時岡牧子)
 

 

 このオペラは、作曲家・中山晋平が、彼のデビュ-作である「カチュ-シャの唄」を生み出すまでの苦労を、晋平自身の音楽28曲あまりを使って描いたものです。
 作曲に悩む晋平には、晋平とコンビを組んで沢山の童謡や新民謡を生み出した詩人の野口雨情や、晋平の頭の中の「音の精」、「民謡の歌手」がヒントを与えていきます。
 
■構成・台本・編作:岩河智子
■指揮:時岡牧子
■演出::中津邦仁
■演奏曲:シャボン玉、肩たたき、鞠と殿様、証城寺の狸囃子、東京音頭、ゴンドラの唄、雨降 りお月、カチュ-シャの唄 他
■出演:
 ・作曲家・中山晋平/則竹正人
 ・演出家・島村抱月/石鍋多加史
 ・女優・松井須磨子/百島吾弥子
 ・詩人・野口雨情/中原聡章
 ・民謡歌手/萩原のり子
 ・音の精、他/札幌室内歌劇場&コ-ル・ピッコラ
 

 

  支持会合唱団コ-ル・ピッコラ 第14期 募集要領

   ■参加条件:歌が好きなこと。オ-デションはありません。
  札幌室内歌劇場支持会員であること。※一般の方も3000円の入会金で参加できます。   
 ■募集人数:50名参加希望の方は下記の申込用紙にご記入の上、お申込みください。
  ※昨年、参加費を支払済みの方もご記入ください。ご都合で今回参加できなくなった場合はご返却致しますのでご記入ください。
  ※今回は感染対策のため、厳密に50名以下とし、定員になり次第締め切ります。お早めにお申し込みください。申し込み締め切り 2021年4月30日
 ■公演日:2021年7月17日(土)開演午後3時 
 ■会場:札幌市教育文化会館大ホ-ル
 
 ■練習日:初回5月15日(土)午後1時~4時 ※会場は決まり次第お知らせいたします。
  以降毎週土曜日 午後1時~4時、または午後6時~9時。7月は日曜日も練習があります。
  本番前7月16日(金)午後6時~9時 通し稽古(教育文化会館大ホ-ル)
 ■練習会場:札幌市内区民センタ-、他
    ■参加費:10,000円(練習12回)
  ※楽譜、資料代は別途実費。支持会員は入団費3,000円は不要。
  ※公演チケットノルマ1人5枚(1枚1,800円)招待券1枚進呈。
  ※昨年参加費を支払い済みの方には差額を返金致します。

 ■合唱指導:
  時岡牧子(当歌劇場合唱指揮。コ-ラス・フェルマ-タ、江別混声合唱団、コ-ル・アコルデ、江別女声コ-ラス各指揮者)
  中原聡章(市立札幌開成中等教育学校芸術科音楽教諭、厚別混声合唱団指揮者、札響合唱団指導者)
 
 ■声楽指導・共演:則竹正人、石鍋多可史、石田まり子、萩原のり子、松田久美、百島吾弥子、倉本真理、田中千絵子、中原聡章
 ■ピアノ:岩井沙織、土屋益子
 ■音楽監督:岩河智子  
 ■演出:中津邦仁
 ■感染対策ご協力のお願い:
 ・体調がすぐれない、咳やのどの痛みがあるなど風邪症状のある時は出席をお控えください。
 ・練習会場では手指消毒、検温、他の方との距離を保つ、会話はできるだけ控えるなどご協力ください。
 ・練習時は常にマスクの着用をお願いします。
 ・休息時の食べ物、お菓子などのやり取りは禁止とします。
 
 
  ■参加希望の方:添付応募用紙に記入。FAX、メ-ル、札幌室内歌劇場にお電話ください。
     NPO法人札幌室内歌劇場 ℡011-211-0471 Fax011-221-0472  メ-ルoffice_pos@opera.or.jp

 

 

 
 
 
---
 
Copyright (C) 2012 SAPPORO SHITUNAI KAGEKIJO