北海道のオペラを育み、北海道をオペラで育む、NPO法人 札幌室内歌劇場 寄付と会費の窓口
 
 

時計台コンサ-トVol.77
NPO法人札幌室内歌劇場「母の日コンサ-ト」

◇日時◇ 5/9(日) 19:00開演
◇会場◇ 札幌時計台コンサ-トホ-ル
  
NPO法人札幌室内歌劇場  時計台コンサ-トVol.77
 
「母の日コンサ-ト」
~母の歌 愛のメロディ-~ 
 
構成・音楽監督:岩河智子 演出:中津邦仁
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   ・日時:2021年5月9日(日)午後7時開演(6時半開場)
   ・会場:時計台2Fホール(北1西2)
   ・料金:2,000円 (支持会員1,800円)100名限定。全席自由。
     *新型コロナウィルス感染防止のたを考慮し、150名定員のところ100名さま限定と致します。座席には間隔をあけてお掛けください。

   ・販売:札幌室内歌劇場  Tel:011-211-0471   Fax:011-211-472
   office_pos@opera.or.jp
     *オフィスワンでは扱っていません。 
 
     
  【感染対策のお願い】
   ★熱など風邪症状のある方,  濃厚接触の可能性があった方はご遠慮ください。
   ★入場時の検温にご協力ください。
   ★マスクの着用をお願いします。
   ★手指消毒液を用意しますのでご利用ください。
   ★メールアドレスをお持ちの方は「北海道コロナ通知システム」にメールアドレスをご登録
             ください。
        → https://tinyurl.com/y5vsoohf
   ★スマホをお持ちの方は「接触確認アプリCOCOA」を導入してください。
     *ネットでもお買い求めいただけます。感染予防のためにもぜひご利用ください。
     *公演はライブ配信を行います。ご興味のある方は、リンクをご覧ください。 
 
   ★支持会員の方で時計台招待券をお持ちの方は、1,000円券としてご利用いただけます。 
 

 

 
   出演:
   ・五十嵐麻実 Sop.
   ・田中千絵子 Sop.
   ・土本麻生 Sop.
   ・萩原のり子 Sop.
   ・石田まり子 Mezz.
   ・松田久美 Mezz.
   ・遊佐悦子 Mezz.
   ・安田哲平 Ten.
   ・中原聡章 Bar.

    ・岩井沙織 Pf.
      ・駒崎志保 Pf.
      ・時岡牧子 コレベティトゥア
 

 

   プログラム(1時間半程)

   <第1部 世界の母の歌> 
 
   1.  子守歌/ 中田喜直 作曲
           2.  赤いサラファン/ ロシア民謡
   3.  母が教えたまいし歌/ ドヴォルジャ-ク 作曲
           4. 「 女の愛と生涯」Nr6優しい君よ/ シュ-マン 作曲
   5. 「女の愛と生涯」Nr7胸に抱いて/ シュ-マン 作曲
   6.   オペラ「ボ-ギ-とベス」より、サマ-タイム/ ガ-シュイン 作曲
   7.  囚人の歌/ シチリア民謡
   8.  マンマ/ カンツォ-ネ
   9.  オペラ「修道女アンジェリカ」より、母もなく/ プッチ-ニ 作曲
   10.オペラ「シンデレラ」より、継母と娘の3重唱/ マスネ 作曲
 
 
          <第2部 母と子の情景> 
 
   11.  お母さんおぼえていますか/ 高田信一 作曲
           12.  ママごめんなさい/ カポトスティ作曲
   13.  冬の夜/ 文部省唱歌
           14. おかあさん~なあに/ 中田喜直 作曲
   15. 肩たたき/ 中山晋平 作曲   
   16. たなを作りましょう/ 磯部 俶 作曲
 
   18. かあちゃん/ 岩河智子 作曲   
   17. 雨降り/ 中山晋平 作曲  
   19. 一日に何度も/ 岩河三郎 作曲
   

 

 「母の日コンサ-ト~母の歌 愛のメロディ-」へのお誘い
 
第1部「世界の母の歌」
 
 母の日が巡ってくると皆様の心には「お母さん」のどんな姿が浮かぶでしょうか。
 母子の愛の歌を集めました。ロシア民謡、カンツォ-ネ、ジプシ-の歌・・・国は変わっても子を思う母、そして母を恋うる子の心は同じです。
 シュ-マンも「 女の愛と生涯」の中で、母になる喜びを最上の幸せとして描いています。
 また、オペラの中の「お母さん」 はというと・・・。有名な「サマ-タイム」は若い母の歌う子守歌。愛する我が子を手放した修道女アンジェリカ。シンデレラの継母とその娘たちの愉快な三重唱もお楽しみください。
 
第2部「母と子の情景」
 
 みなさまご存知の日本の童謡や唱歌。歌手がそれぞれ「お母さん」と「子ども」に扮して芝仕立てでご覧にいれます。
 心落ち着かない日々が続いていますが、このコンサ-トは限定100名さまの少人数で開催いたします。5月の春一日を、時計台ホ-ルでごゆっくりお過ごしください。
 

 

 
 
 
 
 
 

 

 
 

時計台コンサ-トVol.77
NPO法人札幌室内歌劇場「母の日コンサ-ト」

◇日時◇ 5/9(日) 19:00開演
◇会場◇ 札幌時計台コンサ-トホ-ル
  
NPO法人札幌室内歌劇場  時計台コンサ-トVol.77
 
「母の日コンサ-ト」
~母の歌 愛のメロディ-~ 
 
構成・音楽監督:岩河智子 演出:中津邦仁
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   ・日時:2021年5月9日(日)午後7時開演(6時半開場)
   ・会場:時計台2Fホール(北1西2)
   ・料金:2,000円 (支持会員1,800円)100名限定。全席自由。
     *新型コロナウィルス感染防止のたを考慮し、150名定員のところ100名さま限定と致します。座席には間隔をあけてお掛けください。

   ・販売:札幌室内歌劇場  Tel:011-211-0471   Fax:011-211-472
   office_pos@opera.or.jp
     *オフィスワンでは扱っていません。 
 
     
  【感染対策のお願い】
   ★熱など風邪症状のある方,  濃厚接触の可能性があった方はご遠慮ください。
   ★入場時の検温にご協力ください。
   ★マスクの着用をお願いします。
   ★手指消毒液を用意しますのでご利用ください。
   ★メールアドレスをお持ちの方は「北海道コロナ通知システム」にメールアドレスをご登録
             ください。
        → https://tinyurl.com/y5vsoohf
   ★スマホをお持ちの方は「接触確認アプリCOCOA」を導入してください。
     *ネットでもお買い求めいただけます。感染予防のためにもぜひご利用ください。
     *公演はライブ配信を行います。ご興味のある方は、リンクをご覧ください。 
 
   ★支持会員の方で時計台招待券をお持ちの方は、1,000円券としてご利用いただけます。 
 

 

 
   出演:
   ・五十嵐麻実 Sop.
   ・田中千絵子 Sop.
   ・土本麻生 Sop.
   ・萩原のり子 Sop.
   ・石田まり子 Mezz.
   ・松田久美 Mezz.
   ・遊佐悦子 Mezz.
   ・安田哲平 Ten.
   ・中原聡章 Bar.

    ・岩井沙織 Pf.
      ・駒崎志保 Pf.
      ・時岡牧子 コレベティトゥア
 

 

   プログラム(1時間半程)

   <第1部 世界の母の歌> 
 
   1.  子守歌/ 中田喜直 作曲
           2.  赤いサラファン/ ロシア民謡
   3.  母が教えたまいし歌/ ドヴォルジャ-ク 作曲
           4. 「 女の愛と生涯」Nr6優しい君よ/ シュ-マン 作曲
   5. 「女の愛と生涯」Nr7胸に抱いて/ シュ-マン 作曲
   6.   オペラ「ボ-ギ-とベス」より、サマ-タイム/ ガ-シュイン 作曲
   7.  囚人の歌/ シチリア民謡
   8.  マンマ/ カンツォ-ネ
   9.  オペラ「修道女アンジェリカ」より、母もなく/ プッチ-ニ 作曲
   10.オペラ「シンデレラ」より、継母と娘の3重唱/ マスネ 作曲
 
 
          <第2部 母と子の情景> 
 
   11.  お母さんおぼえていますか/ 高田信一 作曲
           12.  ママごめんなさい/ カポトスティ作曲
   13.  冬の夜/ 文部省唱歌
           14. おかあさん~なあに/ 中田喜直 作曲
   15. 肩たたき/ 中山晋平 作曲   
   16. たなを作りましょう/ 磯部 俶 作曲
 
   18. かあちゃん/ 岩河智子 作曲   
   17. 雨降り/ 中山晋平 作曲  
   19. 一日に何度も/ 岩河三郎 作曲
   

 

 「母の日コンサ-ト~母の歌 愛のメロディ-」へのお誘い
 
第1部「世界の母の歌」
 
 母の日が巡ってくると皆様の心には「お母さん」のどんな姿が浮かぶでしょうか。
 母子の愛の歌を集めました。ロシア民謡、カンツォ-ネ、ジプシ-の歌・・・国は変わっても子を思う母、そして母を恋うる子の心は同じです。
 シュ-マンも「 女の愛と生涯」の中で、母になる喜びを最上の幸せとして描いています。
 また、オペラの中の「お母さん」 はというと・・・。有名な「サマ-タイム」は若い母の歌う子守歌。愛する我が子を手放した修道女アンジェリカ。シンデレラの継母とその娘たちの愉快な三重唱もお楽しみください。
 
第2部「母と子の情景」
 
 みなさまご存知の日本の童謡や唱歌。歌手がそれぞれ「お母さん」と「子ども」に扮して芝仕立てでご覧にいれます。
 心落ち着かない日々が続いていますが、このコンサ-トは限定100名さまの少人数で開催いたします。5月の春一日を、時計台ホ-ルでごゆっくりお過ごしください。
 

 

 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
---
 
Copyright (C) 2012 SAPPORO SHITUNAI KAGEKIJO